東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

はてなブログを開設しました

どうも、ふしメロンです。以後お見知り置きをば

はてなブログを開設してみました

なぜはてなブログを開設したのかというとなんというか寂しかったからです。

今までブログといえばBloggerWordPressでちまちまやっていたのですが、ネットの大海で筏に乗ってあてもなくさまよってる感が非常に強く、端的にいうと寂しすぎて更新しなくなりました。

もっと人が集まるところって無いかなと探しまわるとアメブロやらfc2ブログやらなんやら有るのですが、アメブロは芸能人やら個人の実力者やらがピラミッド作ってるし、fc2はまとめサイト的なイメージがあるので真に個人ブログなのは、はてなブログでは?と思いいたりここに到着しました。

 

 

コンセプト

このブログでは読書感想文を主体にチラシの裏みたいなことを書いていくいく予定です。

主な理由は昔から本を読むのは好きだったけどさいきんめっきり本を読まなくなったのと、本を読む時間がなかなか捻出できないといった理由から強制的に本を読む環境を作り出そうとした結果がこれです。自分が思ったことをきちんとアウトプットできれば実生活でも役に立ちそうですし、あんまり頭の回転が良くないので脳みそコネコネする場としても使いたいです。

 

本のジャンル

本のジャンルは小説を主に読んでいきます。SF小説ラノベが多くなりそうです。

もちろんその他教養本も読んで頭の回転を良くしていきます。

平行して読書メーターというサイトにも登録しました。↓

bookmeter.com

bookmeter.com

コレで読んだ本が簡単に管理できるはずですので自分で読んだ本がわからない状態にはならないと思われます。

 

以上なんとも硬い感じですがコレで一瞬終わります。また次回お会いしましょう。