東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

大学中退して通信大学に入っていても正社員になった話

VRChatRadio始めました!チャンネル登録お願いします!

どうも、ふしメロンです。

さっきはてなスターふにやんまさんという人からもらってお礼にブログを見に行ったらこんな記事がありました。

funiyanma.hatenablog.com

 

ふむふむと記事を観ていたらなんか書きたいと思って就職系の記事を書くことに・・・

タイトルについて

まごうことなき僕のことです。

高校からエスカレーターで工業大学に進学しましたが3年で中退。

しかも、最後の半期は一切大学に行かずバイトをかったるくやり、その金でカラオケ行ったり風俗行ったりゲーム買ったりしていました。

しかも、親の金で大学行ってたのでサボりがバレてド叱られ、単位も足りず留年するので「やめまーす!」と大学辞めて、「でも就職のために大卒免許欲しい!」と通信大学に通い始め超幸運にも在学中に正社員になったのです。

そして在学できたので通信大学も中退し、中退2回付いているハッピーな野郎がこのふしメロンなのです。

 

とりあえず就職活動に凝り固まった新卒の皆さんに一回は読んでおいてほしい。

さらに大学を勢い良く中退してしまって仕事どうするか考えている人にもこんな方法があったのだよと知ってほしい。

これから書くのは万人に当てはまらない超幸運な一握りの人に対して書きます。

今回僕は就職活動ではなく転職活動をしました。

 

転職活動

この時点で頭がこんがらがっている人が居るかもしれませんが割りとガチな話で転職活動です。

 

「いや、お前務めたこと無いのに何から転職するんだよ!」

 

という気持ちはもっともなので、よく聞いてください。自営業から転職します。

親が自営業だったのです。これ結構石投げられそう・・・

と言うか親の代までこの家誰かに務めたことがほぼなく、父に至っては修行していた間だけ師のもとで働いてたいただけのバリバリの自営業集団なのです。

だから僕は小学校の頃から土日は仕事夏季冬季は仕事と延々と働かされていました。

で、今回大学中退して通信大学に成った結果フルタイムで家の仕事を手伝っていたのです。

 

これを使わない手はない、親の会社の名前を勤務先にいれてリクナビネクストやら何やらをポチー!

後は他の転職活動記事に任せますけど、今回の件に当てはまらない人も一回個人事業主になって見てはいかがでしょうか?Amazonやフリマで物売って収入得るだけでなれるので、僕みたいに親が自営業じゃなくてもOKです!なんで転職したいのって言われたら「やっぱダメでしたわwwwでも、これでマーケット感覚は養えました」とか「自分の足で商品を探してくると言う事を身につけました!」的な得たものを言っておけば問題ない。逆にプラスになる。

意外と世の中甘く出来てる、厳しいのは利益のミスと技術のミスだけだ。大丈夫

 

君はまだなんとかなる!

僕はそう信じてます。僕はなんとかなったので。

 

 

大丈夫、なんとかなるから。

大丈夫、なんとかなるから。