読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

親孝行とは?

Twitchでゲーム配信しています

→→→→→→→→

どうもふしめろです。
 
読者の皆様にご報告があります。
今日最終の話し合いをして、3月末で退職という運びになりました。
さんざん心配をお掛けしたと思いますが・・・ん?心配してない?わくわくして見てた?
これからどうなるのか楽しみ?
 
ならばよし!僕は皆様にお涙頂戴で抱腹絶倒の自伝をお見せすることを約束しましょう!
 
 
さて、仕事のケツが決まり今後の計画が立てやすくなりました。
なので僕は計画を立てながら、親にプレゼンをする資料を作ろうと思うのです。
 
と言うのも僕の親は計画主義で僕はプロブロガーになる!と言うお話をしたところ、それじゃあ入念な計画が必要だろ!なんで計画立てずに先走るんだ?お前はまず行動ありきで動いてばっかりだ。だから何もかも続かないんだ!という、ありがたいお言葉を頂戴しました。
 
なので、計画を作ることにしたのですが。
んー、弱いな。インパクトが弱い。と言うか動いてから作っちゃダメなの?そうなの?まあ僕動いてからも計画立てないんですけどね。
 
ではポジティブに考えてみましょう。僕の取り柄はポジティブ以外の何物でもありません。
行動力のあるムードメーカー兼プロブロガーです。僕はプロブロガーになります。
文章で納得させようじゃありませんか。

 

安心させる技術

 

さて、僕の弟は非常に出来が良く某東の大学に行っておりますが、彼は非常にいい言葉を残していました。
多分、今の俺らに必要なのは親を安心させる技術なんだと思う。

 

それがある意味親孝行なんだろうな。とのことです。
 
なるほど。親孝行しますか。
今回の場合は計画大好き人間の父に計画を見せて安心させる。と言う感じであります。
 
なのでできたらnoteのほうで公開することにします。
頑張って作りますよ!