東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

二人の朝日-創作ショートショート

地平は朝焼けに燃えていた
 
奴隷は空を見上げまた日が昇ると言って憂いた
 
革命者は空を見上げまた日が昇ると言って憂いた
 
一人は早く日が落ちろと
 
一人は日よ墜ちる事無かれと