読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

ニューヨーク最終日

Twitchでゲーム配信しています

→→→→→→→→

どうもふしめろです。

ニューヨークが終わり、僕はこうなりました。

http://2.bp.blogspot.com/-TygdlpvpyeM/UnyHbmMENcI/AAAAAAAAajw/5uoacn3dNVs/s800/rapper.png

 

嘘です。こんなものを見ました。黒人のボイスパフォーマンスは大体うまくてかっこいいです。

話を戻します。まずはいつも通りバスにものすごく大きく揺られながらニューヨークへ。どのくらい揺られるかはこの動画をご覧ください。

www.youtube.com

ブルックリンブリッジへ

さて。朝からブルックリン橋へ向かいました。端的に言ってデカすぎです。こんなでかいものをよく作れたものだと思ってしましました。

てくてくととりあえず半分くらいわたったところで、あまりにも長すぎる(約1.8km)のでわたりきらずに折り返しました。だって壮観であるとはいえ、渡る用のない橋なんですもの・・・それに橋の中ほどはリア充御用達のようでしたし

なので、半分渡ったところで「どこの国も同じだ」ということを実証するため、近くにいた笑顔のかわいい女の子に声をかけてツーショットを撮りました

(プライバシー配慮)

僕もリア充の仲間入り! ( *´艸`)

マディソンスクエアガーデンへ

さて、次にやってきたのはマディソンスクエアガーデン

なぜここに来たのか? 別になにかのイベントを見に来たわけではありません。

タイトルの通り、今日がニューヨーク最終日ではあるもののこれで日本に帰るわけではないのです。このままワシントンに行きそこで滞在する予定になっています。しかもその移動方法はなぜか長距離電車なのです。正直に言って異国の地で間に一個都市を挟むような移動手段を現地手配でやらせてほしくないのですが、そうなってしまったものは仕方がありません。入念に下見をしなければ!

という訳で来たのですが、本当に来てよかった。駅の入り口だと思ったものがイベント会場の入り口だったり、切符の買い方も訳が分かりませんでした。

明日、重い荷物を持ちながらこの中をうろうろしていたらと思うとぞっとします。

 

ハイラインへ

さて、お次はハイラインです。ハイラインとはニューヨークに走っていた高架廃線を公園にしたものです。

 

 ちょうど出口付近から歩いてきたので、最後のほうは屋台が立ち並んでいました。ウィークエンドのお昼時ということもあり人が盛りだくさんだったのですが、なぜこんな人がすれ違うのにも苦労する公園に大挙して人が押し寄せてくるかわかりません。

近くに公園がないからなのでしょうか?

ソーホーへ

お次はソーホーというところに行きました。ぱっと受けた説明ではどうやら銀座のようなところらしいです。僕は銀座なんていったことないですが、ここは高いブティックショップが立ち並ぶ一帯なのだそうです。

まあそれはいいとして、マディソンスクエアガーデンからおなかペコペコだったのでここにきて写真撮る気力もありませんでした。ほかの二人は全然平気なようで、端的に言ってどうかしてるとしか思えませんでした。なんとかここで昼食にありつけたのは奇跡以外の何物でもありません。

ちなみに今日もハンバーガーだったのですが、アメリカで食べるハンバーガーはめちゃくちゃおいしいです。びっくりします。肉がいいからでしょうか? ポテトまでおいしくて空っぽにしたのですが、ほかの二人はポテトを半分残していました。

全然おなか減ってないというのは本当のようです。どういう体のつくりなんでしょうか? 万歩計通りだと今日だけでも2万5千歩近く歩いてるんですよ!? カロリーは表示通りだと基礎代謝含めて2500くらい消費してるんです。このくらいの量食べないと倒れちゃいますよ!

まあいいですけど。

 

タイムズスクエアへ

ソーホーを見終わった後、バスの時間まで大変微妙なので、バス乗り場近くのタイムズスクエアへ戻ってきました。

休日だからか、若い人向けの店には客寄せパンダとなったDJが、ダンスミュージックを大音量で店の外にばらまきまくってました。ニューヨークらしいです。

時間があるので適当にまだ見てないお店を回って、バスに乗り込みホテルへ

フルーツを夕食代わりに今日はおしまいです。

それではまた明日。