読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

ワシントンからラスベガスへー客室は人生最高ランクに

旅行-アメリカ

Twitchでゲーム配信しています

→→→→→→→→

どうもふしめろです。

今朝ワシントンのホテルをチェックアウトし、飛行機までぶらぶらしました。行き先は北米一のキリスト教会です。名前は忘れました。

北米一の教会

この教会はキリスト系大学構内にあるので、エントランスには学食らしきブースが存在してそれでいいのか教会! っと思いましたが、中は圧巻の一言。

ちょうど昼の礼拝に当たり、キリスト教徒ではないものの一緒に混ざって雰囲気を味わってきました。しかしながら、先ほどのホールはどちらかというと小ホールのようで、二階にはさらにでかいメインホールがありました。

さいごに教会の周りをくるりと回って、時間になったのでダレス国際空港へ

ダレス国際空港

ダレス国際空港は意外ときれいな空港で、最近できたような雰囲気を漂わしています。

小腹がすいたのでバークリフを食べながら飛行機を待ちます。

ラスベガスーマッカラン空港

飛行機の窓からラスベガスの光を見ながら、マッカラン空港に到着。

飛行機から降り立った僕を待っていたのは、ラスベガスの洗礼でした。

しかも、空いているところにはおいておけと言わんばかりにいろんなところに置いてあります。荷物受け取り場にもあったのは驚きです。

タクシーに乗り込み、ラスベガスストリップの裏通りを通ってラスベガス北部にあるホテルへ。

ちなみにこれが人生初のスイートルーム宿泊です。祖父祖母がスイートに泊まっているのは見たことありますが、僕自身は泊まったことがないのですごくうれしいです。まあホテル手配したのは僕なんですけどね。それでも最初のホテルより合計で1万円安くなってるので、仕事をしたと胸を張って言えます。

そして、小腹がすいたと親がいうので夜のラスベガスに買い出しへ。もちろん行くのはウェルグリーンという全国チェーンスーパーです。途中、ついてそうそうお土産屋さんに直行するというフライングをかましつつ、無事ご飯を購入。食べて今日は寝ます。

明日の予定

明日はルクソールという世界で唯一のピラミッド型のホテルを見に行き、あとは流れでグダグダとラスベガスを練り歩きます。そのあとどこかでカジノを楽しみますよ。

そんなかんじ! それではー