東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

VRであそんでたり仮想通貨投資してたり

どうもふしめろです。

久しぶりな奴です。

 

最近はVRchatコミュニティで遊んでたり、最近また盛り上がりを見せている暗号通貨のマイニングをや投資をしたりとまあなんと言いますか端的に言ってブログ書く時間が無いのであります。

 仮想通貨界隈が数年前と様子が変わりすぎ

特に暗号通貨、もう古くて仮想通貨と呼んでるらしいですがこれの投資に時間をとられまくっていてゲームもなかなか参加できません。なぜなら暗号通貨の種類が多すぎる上にその中でも価値のある有力な物だけでも20弱はあるのに日本語情報が少なすぎてまともに理解も出来ません。

そして、悲しいかなこうした仮想通貨のほとんどにはある程度の通貨を持っている人間には何かしらかの利益(超簡単に言えば利息収入みたいな物)をもたらす機能を持っているため、必然的にそうした恩恵を受けるためには資金量が物を言うため僕のように数万ずつチマチマ投資しているような人間にはほとんど恩恵がありません。

お金をどこに向ければ良いか判断できない

そしてもっと問題なのは、チマチマ投資人であるにしても僕はある程度の種銭を持ってはいるわけです。で、この種銭をどのようにすれば最大限生かせるのか? と言うことがよくわからない。

仮想通貨はマイニングによって通貨を少しもらうことが出来るので、これの設備代に投資すれば良いのか、それとも通貨自体を購入し前述の通り利息代のようなものを稼いだ方がいいのか? じゃあその購入するべき通貨はどれなのか? などなど考えることが山積みで正直言って

 

すっごい楽しい!!!

 

めっちゃ楽しい、やっぱり可愛いお金たちの働かせる場所を考えるのはマジで楽しい。楽しすぎて申し訳ないくらい楽しい。僕の判断が上手くいけばお金たちが「良い場所見つけてくれてありがとうございますぅ」って僕に新しい仲間を連れ来てくれるんですよ。こんな楽しいことはないじゃないですか。

これって僕だけでしょうか?

 

というかGPU品切ればっかりでマジで腹が立つマイニング機作ろうしてもつくれんやないかい!!!!

でまあ、マイニングでもしてやろうかと市場を見渡しはするわけですよ。日本じゃマイニングは儲からないとは言われつつも最近の上げ相場で普通に利益はでますからね。

で、PCに必要な基本装備は簡単にお安く揃えられはするんですよ。

やりたい人用に貼っときますよ。

電源

電源は安くて80PLUSのプラチニウムがつくこちら。複数枚構成ならこれが二台いります。

マザーボード

マザーボードも安くて信頼性があり、スロットがたくさんついている二つのうちのどちらか。

 

CPU

マザーボードが決まったので必然的にスロットはLGA1151になり、CPU性能は最低ランクで問題ないのでインテルセレロンに決定

 

メモリ

メモリもそこまでいらないのでそこそこの奴を選択

 

OS

 OSは賛否ありますがリナックスとかくそめんどくさいのでWIN10HOME

SSD

ストレージですが消費電力の低いSSDがベターなようです。

 

ワットチェッカー

ついでに電気使用使用料金を見られるワットチェッカーも買いましょう。

 

 

これが基本構成ですね。これら全部を買うとだいたい6万円くらいです。(モニタやキーボードマウスはもちろん持ってますよね?)

あら? 意外と安いな。と思われるかもしれませんがここからがまためんどくさくて、どうも日本のみならず世界的にマイニング需要が高まっているらしく、amazonのGPU在庫はマイニング性能の良いAMDのラデオンを筆頭に少し効率が落ちるNVIDIAのGTXシリーズまで買い占めが起こっているというまさに異常事態です。

なので、前回のGPU比較記事を見てもらうとわかるのですが、これでオススメしたGTX1060はどちらも品薄もしくは品切れ中です。

 

www.hushimero.xyz

 

なので、いくら安くPC本体を用意できたとしても肝心のGPUがないのであれば、無用の長物な訳です。であれば次にとるのは仮想通貨自体を直接買うという手段です。

 

仮想通貨の利息を狙う

利息というと大げさかもしれませんが、仮想通貨の中には今までの計算量主義とも言えるPoWから保有量主義とも言えるPoSを採用する通貨が増えています。通貨を持ってれば持ってるほどマイニングし安くなる。つまり利息がもらえると僕は表現してます。

簡単にまとまっているこちらもどうぞ。

www.cryptostream.jp

 

 

 で、こうしたPoSの一つ*1がNEMと言う通貨でこれは1万通貨からハーベストというマイニングみたいな物に参加できるというもので、ほぼほぼ利息に近い運用ですね。

ちなみに300万通貨でもう一つ上のスーパーノードという存在になれて、これは1万通貨の時よりも多く報酬がもらえるみたいです。

なお1NEMの相場は今こんな感じですのでこれに1万かけてくれたら良い感じかと。

 まあ全然よくないんですけどね。今の相場で20円なので1万通貨にすると20万以上、300万通貨ならそれこそ7000万弱です。値上げする前は200万前後で300万通貨入手できたみたいですけど、先行者利益がすさまじいですね。

とは言え、今から有名どころに投資しても割に合わないからでは無名どころにと投資したところでそのまま消えていったり、値上がったとしても何年も先の話だったりともうベンチャー投資よりもひどい状態です。

 

この状況でどのコインに投資したら良いのか? とか考えるだけ無駄な気がする

正直言ってこの状況でどれに投資するかとか考えるのは無駄以外の何者でもない気がしている今日この頃です。

なので、有名どころのコインかつNEMのように利息が狙える物を買っていくのが良いのかな? と思います。

 

そういった案件だとNEMに加えてSIAコインとwavesも個人的には有力候補ですね。

*1:実際にはPoIと言う通貨の保有量と取引量を鑑みる方式