読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

OBSの配信FPSが安定しない問題の解決策

PC-グラボ 雑記-ゲーム

Twitchでゲーム配信しています

→→→→→→→→

どうもふしめろです。

 

さて、僕はTwitchの配信をしているのですが、以前オーバーウォッチを配信していた際に配信FPSが安定しない問題に見舞われました。

 

ゲーム上では60FPSを維持しているのに、OBSから出力されるFPSは20とかひどいときには10を切ったりと日常茶飯事でした。ゲームによっては快適に配信される物もあったので、何かしらかが悪いのかと色々設定をいじってはみたものの改善されませんでした。

 

VRAMが足らなかった

しかし、このままでは気持ちよく配信が出来ません。なのでゲームによって快適に配信出来たり出来なかったりという所に着目し、何が原因か考えてみました。

そして浮かび上がった仮説が、

 

OBSは映像をキャプチャ処理しなおかつ、プレビュー画面も存在するために、GPUに搭載されているVRAMの容量が少なすぎる事が原因では無いだろうか? という物です。

 

この仮説であれば、描画処理の軽いゲームであれば快適にOBSが動くはずです。そして、実際にオーバーウォッチは快適ではない物の、それよりも処理の軽いユーロトラックシミュレーター2は快適に配信出来ていました。

 

僕が当時使っていたGPUは確かNVIDIAのGTX560Tiで、コイツのVRAMは1GBです。もしこの仮説が正しければ、VRAMが大きいGPUを買えば解決出来そうです。

 

その時のGPU選びの模様はこちらから。

 

www.hushimero.xyz

 

見事問題解決

そして、手にしたGTX1060-6GBバージョンですが結論から行くとOBSがものすごく快適に動くようになりました。

オーバーウォッチもそれ以外のゲームも楽勝です。

今度FF14を始めようと思っていますが、ベンチマークでは10000越えのスコアをたたき出し快適に動作するようです。配信の時がすごく楽しみです。

6月に新拡張パック:紅蓮のリベレーターと言うのがリリースされるので、コレに合わせてコンプリートパックを買って遊んでみるので、今から楽しみです。

 

6月に親愛なる読者の皆様とTwitchも合わせて遊べたら嬉しく思います。