東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

Overwatchをプレイして気づく状況判断の大切さ

状況判断できる奴だけが生き残り
できない奴から死んでいくそれがOverwatch

どうもふしめろです。

f:id:hushinomiya:20160524163109p:plain

Overwatch買っちゃいました。

us.battle.net

PS4版より、PC版の方が安いのでオススメ。日本語にもなるよ。グラフィックスの最低用件がIntel® HD Graphics 4400なので、最近のノートパソコンのCorei3なら動くみたい。要確認。

 

まあそれはいいとして、1つ思ったことがあるのでざっくりと書いていこうと思います。

ゲームの作り

『Overwatch』は、6人ずつのチームに分かれて計12人でオンライン対戦が楽しめる一人称視点のMOBA系アクション・シューティング。

『Overwatch』ついに本日リリース、ディレクターが生放送のQ&Aで今後のアップデートについて語る | AUTOMATON

 それで、ゲーム中使用出来るキャラというのはそれぞれ特徴があり。

  • あるキャラはディフェンス向き
  • あるキャラはオフェンス向き
  • あるキャラはタンク向き
  • あるキャラはサポート向き

と言ったようにジャンル分けされています。

この中から状況を読んでキャラを変えていくのが勝利への道です。

 

状況に合わせてキャラを変える

でもみんなキャラを滅多に変えてないんですよね。いや、分かります。使い慣れたキャラがいいですもんね。僕も変えずにそのままやってるときありますけど、明らかにチームが押されているときは戦況を読んでキャラを変えます。

 

そうすると何が起こるか?

 

ギリギリの状況から逆転勝利するんですよ。

 

信じられない? いや僕も信じられないんですけど、逆転するんです不思議なことに。ああ、僕の立ち回りがうまいとかじゃ無くて単純に相性の問題です。

向こうが攻撃のオフェンスキャラでぐいぐい来ているときに、ディフェンスや、タンクキャラで迎え撃つと前線が崩壊して押し込めるようになるんです。

 

では逆に負けるときはどういったときか? 

相手チームのキャラ相性にこちらが負けているときです。
そしてそういったときは、ほとんどの場合相手チームが相性を考慮してキャラを変えてきていて、こちらが一切キャラを変えていないときです。

これってトリビアになりませんか?

 

現実でも少し似てる

そうしたときに対応の仕方で結果が変わるというのは現実も似たような物だと言うことが気がつきます。

皆さんは何かしているときに、こう言う状況だからあの行動を取ろうなどと言った、事を考えたことがあると思います。

例えばプレゼントを贈るときです。

プレゼントを贈るときに、相手によってプレゼントの内容が変わります。対応が変わると言うことです。

家族ならあいつとあいつは服とネックレスを渡すとか言ってたから、自分はブレスレットでも贈るか、恋人ならそろそろプロポーズするか、といった感じで変わるでしょう。

 

仕事でも似たような感じです。マーケットはこうなっているので、顧客が求めているものはこのジャンル。であれば~みたいな感じです。

 

まとめ

実際、現実はゲームほど簡単に状況は分かりません。また、ゲームのように選択肢が出ていることもまず無いでしょう。

こういったときに必要なのは状況を見る目です。今がどんな状況かが分かれば、それに対する対応策も見えてきます。対応策が分からなくても、人に状況を説明することができれば助けて貰うことだって可能です。

他人は自分の状況なんて教えてくれないのですから。

 

壮大すぎて鳥肌しか立たないトレイラー映像はこちら