東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

まだnoteで消耗しているの?

的な記事を見ました。

どうもふしめろです。

 

最近の東屋書店

さて、親愛なる読者の皆様方は最近東屋書店のブログを見てどう思われているのだろうか?

やはり文を書く以上反応と言うものを多少なりとも意識してしまう。

たまに面白く見てるよーと心優しい人からのメッセージをもらって元気にはなるのだが最近、もしかしたらこう思われているのかもしれないという不安が頭によぎるのだ。

 

それは、

 

ただでさえ文がうまくないのに、

最近さらにひどくなってないか!?

 

ああ、もしそう思われているならそれは間違いだ。訂正願いたい、正しくはこうである。

 

最近極度にひどくなっている。

 

なっていないか?ではなく、なっているのだ。これは最近自覚していることでもある。

 

なぜか記事の切れ味が極端に鈍っている

ここ最近記事を書き上げたときの感覚が残尿感はなはだしい。

なんかしまらない。なんかおかしい。なぜこんなに気持ちよくない終わり方なんだろうか?

常に疑問に思っていた。

 

もし読者の皆様が上記の通り面白くない記事書いてるなーと思われているならそれは非常に正しいと言わざるを得ない。

まず僕自身書いてて面白くないのだ。面白い記事のわけがない。

昨日の記事を残尿感漂うまま書き上げ、読み直せば読み直すほどに面白くない事実に打ちのめされて、涙ながらになぜこんなにも文章の切れ味が落ちているのだろうか?と首頭を抱えた。

なぜこんなことになっているんだ?なぜこうも胸が苦しいのだろう?

あのキレキレで天才的な感性を持つうぬぼれ屋な僕はどこに行ってしまったんだ?と思っていた矢先に上記の記事を見かけたのだ。

改めてここで言及と引用を行おう。

 

mona48.hatenablog.com

 

 

ポジグマさんというブロガーさんと、守形レイジさんというブロガー さんとツイキャスでお話ししたときのこと。noteの話題があがって、 有名ブロガーさんがこぞってnoteに移行している話が出ていました。 その時にふと僕がこんなコメントを漏らしました。 「なんか、移行したブロガーさんの記事が薄くなった気がします」

僕がnoteを休止した理由は…。 - オタガジェット48 略してOTG48

 

 

最初はただの気のせいだからこのコメント消そうかなと思って、 ばつ印を押そうとした時、レイジさんも同じように感じているとの コメントが。その時は、そうですよねーと流しましたが、内心 どこかで不安がありました。

僕がnoteを休止した理由は…。 - オタガジェット48 略してOTG48

 

 

僕の記事も薄くなっていないか?と感じ始めた。 僕もnoteを書いている以上、ある程度更新していましたが ふとnoteを書き終えた時に、自分の記事を見返してみると、 自分の不安が的中していることに気がつきました。

僕がnoteを休止した理由は…。 - オタガジェット48 略してOTG48

 

 

記事がペラくなってる!!!!! 慌ててnoteの記事を書いていた時期のブログを見返すと、 どれも薄い記事になっていました。今の僕の記事が、 エスプレッソ並(例えです)だとすると、その当時の 記事は、醤油一滴を、風呂に入れて薄めたような 記事になっていました。

僕がnoteを休止した理由は…。 - オタガジェット48 略してOTG48

 

 彼のnoteを書いたときの記事はぺラい!と言う仮説はもしかしたら僕にも当てはまるかもしれない。僕が本格的にnoteを触り始めたのは約一週間前のこの記事が目印だ。

 

gazebo.hateblo.jp

 

そこから10記事ほど書いてはいますが、どんどん記事の質が悪くなっているのが分かると思います。

そして一日のnote更新数と記事の質を比べてみると昨日の最悪な記事の時はnoteを7記事も更新していたのが分かりました。

 

gazebo.hateblo.jp

 

4日前の記事の時は土曜と言うこともありますが、noteを15記事くらい更新しています。

 

 

gazebo.hateblo.jp

 

この記事は駄文とは言いませんが、書くのにえらい時間がかかった覚えがあります。

3時間くらいかけてた記憶。

 

休日なら質の維持は何とかなるみたいですが、平日で7記事も更新してたらあんな記事になります。

ちょっと恐ろしいです。

 

質が落ちることは実はわかっていた

なので、昼に彼の記事を確認した瞬間に帰ったらすぐブログを書こうとネタ帳に記入していたのですが、ペラペラ何の気なしにめくってるとこんな未投稿ネタを見つけました。

複数のブログを運営していて気がついた3つのこと

どうもふしめろです。

ぼくは過去に複数のブログを運営していたことが有ります。
WordPressにBloggerにアメブロ、あとはfc2にも手を出したかな?
その中でいくつかわかった点があるので読者の皆様にお伝えしようと思います。

複数管理はWワークと同じ
巷ではWワークと言う言葉が流行りだして久しいですが、このWワークは結構辛いものがります。
記事の統一性がなくなる
必ず一つのことに注力する

2016/2/6

 

要するに複数管理ダメってネタです。

 

自分でダメって記事書こうとしておいて、この体たらく・・・お恥ずかしい。

ダメなようにやってダメになってるので世話無いです。本当に。うああああああ

 

と言うわけで恐ろしさのあまりこの記事はnoteを更新する前に書いているのですが、かなり筆が進みます。素晴らしい。

 

まとめ

複数管理ダメ!絶対!

 

以上です。これ以上書きようがない。

noteは無期限停止です。そもそも売れないしね。

カミソリ有料記事は削除して、こっちで無料公開します。

イケハヤ氏しか買ってないしね。

 

まあこれを踏まえると電子タバコリキッド専門店は失策だったなーと思います。

さっさと売り抜けましょう。