東屋書店

一つのブログは一冊の本である

広告

オーバーウォッチのランクマッチ上達方法-基礎編

Twitchでゲーム配信しています

→→→→→→→→

どうもふしめろです。

ついにオーバーウォッチにランクマッチが実装されましたね! 
初回の10戦を終えるとレートが確定する様ですが、コテンパンにやられた方も多いと思いますし、もっとうまくなりたい! と思われた方が大半ではないでしょうか?

なのでどうすれば上達するのか? を考えたので備忘録代わりに書いていきます。
どうぞ最後までお付き合いください。

f:id:hushinomiya:20160702124843j:plain

そもそもなぜ負けるのか? たった2通りの負け方

まずは、なぜ自分のチームが負けるのか? を理解する必要があります。なぜならオーバーウォッチの負け方は以下の2通りしか無いわけです。

  • 純粋なプレイヤースキル差
  • 相手チームが自チームのアンチになるようキャラピックをしている

この二つのうち、プレイヤースキルについては練習あるのみであったり、そもそも経験が違うなどといった、一朝一夕ではどうしようも無いものであります。しかしながら、2番目のキャラピックについては今日の夜からでも改善することが出来ます。そして、プレイヤースキルでは到底かなわない相手でもキャラ相性をしっかり押さえていれば簡単に勝つことができます。

例を挙げれば、相手にめちゃくちゃうまいバスティオンがいてポイントに入れない場合でも、ゲンジを出して木の葉返しからの右クリ+近接+シフトコンボで楽に排除することが可能です。このように相手のアンチキャラを適切に選ぶことができれば、事実上プレイヤースキルの差というものは無視できるくらいに小さくなります。

キャラピックのセンスを磨くにはマーシーが鍵となる

キャラピックの重要性が分かったところで、ではどうやってキャラピックのセンスを磨けば良いのでしょうか? その答えはマーシーにあります。

https://www.jp.playstation.com/blog/20160518-overwatch-01.jpg

 

なぜ彼女がキャラピックの鍵を握るのでしょうか? 実は彼女の立ち回りは、一歩引いた位置で全体を見る必要があります。そうすることによって、適切なキャラにヒールを飛ばすことが出来るのですが、もうちょっとだけ視野を広げるとゲーム全体の流れがどのように動いているかが分かってきます。

裏を取られて全体が崩壊し続けていたり、純粋に正面火力が足りなくて押し切られていたり、固まらずに各個撃破されていたり、そういった戦況がだんだんと見えてくるのです。

そうして見えてくると、何が原因でこうなっているのかがだんだん分かってきます。

 

  • トレーサーやリーパー、ゲンジが自分を殺しまくっていて仕事が出来ない
  • 空中のファラを好き放題させていて上空から削られている
  • ウィドウメーカーやハンゾーの対策が出来ていない

 

そうしたら自然と解決策も浮かんでくるはずです。

 

  • 裏取り対策キャラを1人入れて一緒に動く
  • ファラのアンチとしてソルジャーやウィドウメーカーを出す
  • 裏取りキャラを出してスナイパー処理をする

 

このようにして今必要なキャラの目星がたちます。これを繰り返すことによって自然とキャラピックのセンスが磨かれていくはずです。

もちろんこれがやりやすいのがマーシーだと言うだけで、他のキャラでも視野を広く持てば同じ事が出来ます。要は戦況を見て今相手に刺さるキャラは何か? を考えれば良いのです。

 

www.hushimero.xyz

 

出来るだけ発言してキャラを変えてもらおう

gyazo.com

さて、上記で今必要なキャラが分かりました。でも自分はマーシーをやっています。ご存じの通りヒーラーが居なくなるとチームは一気に瓦解しますから、マーシーを変えるわけには行きません。どうすれば良いのか?

簡単なことです。チャットをしましょう。

 

  • トレーサー ロードホックで裏取り警戒してください
  • ウィンストン ソルジャーに変えてください
  • リーパー 裏とりしてください

 

こんな感じで箇条書きで十分です。でも相手が日本人じゃ無いかもしれないじゃ無いかって? ではこう言いましょう。

 

  • tracer change load plz
  • winston change 76 plz
  • RIP back attack plz

 

基本的に伝わればみんな変えてくれますし、変えてくれなかったら多分自分の見立てが悪いだけです。もしかしたらトレーサーが仕事していないと思っていたら実は50キルくらい取ってたりだとか、ウィンストンのおかげで前線を維持している事だってままあります。

そういった状況を鑑みて自分の判断ミスで負けたくないとチャットを控える人も多いかもしれませんが、そもそもキャラを変更する必要があるのは現状負けているときです。貴方の提案したキャラピックで負けるのでは無く、現状のキャラピックで負けているので結果的に負けるのです。今のキャラから別のキャラに変えるだけで一転優勢になる試合なんて数知れません。

このゲームは普通のFPSと違ってプレイヤースキル依存ではありません。キャラピック依存です。適切なキャラを選べなかったチームが100%負けます。

 

キャラピックはアンチピックだけでは無くサポートピックも存在する

先ほど僕は適切なキャラを選ぶと言いましたが、適切なキャラ選びとは何でしょうか?

相手キャラのアンチをピックするのが適切なキャラ選びなのでしょうか? これは半分あたりで半分はずれです。相手チームも見るべきですが、自チームのキャラも見る必要があります。

わかりやすい例としてザリアが自チームに居たとして、他の味方が裏とりやバスティオンなどの後方キャラであれば自分はソルジャーやメイなどの比較的前衛寄りのキャラを出す必要があります。

なぜならザリアの特性上、バリアで攻撃を吸収しなければ満足な火力を出すことは出来ないからです。そうしたときに自分にバリアを張るだけで無く味方にバリアを張っていく作業が必要となりますが、自分よりもやや前で戦ってくれるキャラが居ないとザリアのパフォーマンスを最大限に生かすことが出来ません。であればそのサポートとして前衛寄りのキャラを自身がピックする必要があります。

また、ラインハルトが盾を出していてもその後ろから攻撃するキャラが全くいなかった場合もソルジャーや状況が許せばバスティオンを出すのもいいカタチだと思います。

さらに相手のラインハルトが邪魔で味方の火力が意味をなしていない場合、ジャンクラやバスティオンで盾を溶かす必要があります。そしてリーパーのサポートとしてゼニヤッタを出せば敵が面白いように解けていくのを眺めることが出来ます。

 

このように味方キャラに対するサポートピックと言う物が存在し、全くと言って良いほど理解されていない現状を見るとこれを押さえるだけでも大幅に戦績が上がる事が予想されます。

出来るだけ感想戦を行おう

感想戦とはゲームプレイをもう一度見直すことです。将棋などのボードゲームで良く行われる行為ですが、この時にどうすればよかったかを振り返ることで大幅に成長することが出来ます。

負け試合の投票画面でスクリーンショットを取るだけでも結構です。この時のキャラピックは何が適切だったのだろうか? と時間制限無く考えることで、次回同じ状況が起こった場合に素早くピックすることが可能となり強くなることが出来ます。

もし録画できるのであれば、戦況をよく見ることをオススメします。そうするとこの攻撃状況ならもしかしたらあいつが刺さるのでは無いか? と言ったクリエイティブなキャラピックが可能となりよりいっそう強くなれます。

また、感想戦の応用としてうまい人のツイッチを見るという行為が自分の役に立つと思います。マスターオーバーウォッチの使い方についてはこちらをご覧ください。

Master Overwatch — Leaderboards for Overall on PC (US)

マスターオーバーウォッチのランキングでskillratingでソートすればレート数順にならん行くので、名前部分にツイッチのマークがあればそれをクリックすればOK!

そこで過去の配信動画を見ていけばきっとあなたの力になります。

一緒にランクマッチで活躍していきましょう!

 

もっと上達したい人はこちら

 

www.hushimero.xyz